カーボンのロードバイクを海外輪行・・・輪行袋で・・・という案について

ここ10日ばかり、台湾旅行にロードバイクを持っていくことを検討していた。

LCCがこぞってセールをしている。飛行機安い!!台湾旅行とか国内旅行より安い。

お得感だけで行きたくなる。

そしてもう1つ、台湾で流行っているという環島。

台湾一周のサイクリングが気になってます。

台湾一周1000キロをゆっくり10日程でサイクリング。

その土地土地の風、空気を感じながら移動するって楽しいですよね。

冬、日本が寒いころに台湾でサイクリング!!

絶対楽しい!! とは思うのですが、

自転車を空輸するの大変そう。。。皆さんどうされているのかしら??

空港まで自転車で行って、輪行袋に入れてFRY、空港着いたら組み立ててそのままホテルまでライド!!
ってのがベストですが、輪行袋で預け荷物にするのは不安。。。
段ボールで補強したとして、運賃は規格サイズに収まるのかどうか??
ハードケースにするとケースも高いし送料も確実に大型扱いで高いし、機動的でなくなる・・・。


ネットでいろいろ調べたところ国内線は大丈夫そうですね!!
問題は国際線かな。
日本ほど丁寧な国って無いような気がしますね。
調べられた限りでは
「輪行袋でカーボンのロードバイクを」ってのはヤメトケでした。

自分ならしない、お勧めもしない。やったことあるっていうツワモノもいるらしいけど・・・
という書き込みしか見つけられませんでした( ;∀;)
 
そして、お世話になっている自転車屋さんにも相談してきました!!

「『お勧めしません』ていう言い方しかしないけど、正直NGだと思ってる。
壊れて現地で使えなかったというオチしか知らない。」とのことで、
ハードケースと、クロモリのを勧められました(笑)

私が購入したロードバイクは、バッグも取り付けられない仕様のレース用のものだそうです・・・。
荷物は背中に背負い続けられるものだけで・・・となると何泊できるかな…無念・・・。

手ぶらで台湾に行って、シクロクロス系買ってサイクリングしようかな。どうしようかな。



この記事へのコメント